事業内容

国の施策ほか

小規模基本法とは?

平成26年6月20日「小規模企業振興基本法」が制定され、国は全国各地で頑張る事業者のみなさまに対する支援を強化することとなりました。また商工会は、市町村や金融機関等と連携しながら、これまで以上に経営支援を行います。

今後、小規模企業振興基本法に基づき、さまざまな国の施策が実施されることとなります。商工会では常に最新の施策をご紹介・ご案内いたしますので、ぜひ商工会をご活用ください。

持続的発展を支援する 「経営発達支援計画」

小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会及び商工会議所が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会及び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定します。

平成29年度 実施評価

ご利用いただける補助金・制度をご案内いたします

精肉店でショーケースを導入したい!
新規事業を立ち上げたい!

補助金が使えるかも…

事業を多角化したい!
パッケージデザインの変更をしたい!

専門家にアドバイスを得ることができるかも…

北方町商工会へのお問い合わせ