058-323-1101

事業内容

商工会の共済・保険制度

従業員や経営者のもしもの備えは?

企業は、業務中の偶発的なケガや交通事故、労災事故、天災、PL事故、個人情報流出などさまざまな「リスク」を抱えながら事業を行っています。万が一、事故が起きた場合、「高額な治療費・入院費」、「高額な再建費用」「賠償金の支払い」「顧客対応」、場合によっては「長期の休業」をせざるを得ないケースもあります。

商工会では、企業経営に損失をもたらす「リスク」に備え、万が一の際の補償を提供する「共済」や「保険」を取り扱っています。商工会の「共済」や「保険」は、全国80万会員の商工会のスケールメリットによる団体割引等が適用された割安な掛金・保険料で、中小企業向けに補償を強化しています。


経営を行う上での「リスク」→「リスク」への対策(共済・保険)

全国商工会会員福祉共済制度

全国商工会連合会が運営する「福祉共済制度」。傷害プランは、職種・年齢・性別問わず、月額2,000円~の掛金で充実補償。さらに、医療特約(月額1,000円)を追加すれば、病気での入院も補償します。仕事中はもちろん、交通事故や家庭内でのケガ・病気など幅広く対応しており、商工会会員とその従業員、商工会役職員(すべてご家族含む)が対象です。

福祉共済のプラン一覧

福祉共済のプラン一覧

このご案内は福祉共済および東京日動火災保険(株)が引受保険会社である団体総合生活保険(医療保障基本特約・がん補償基本特約)、総合生活保険(個人賠償責任補償)の概要をご紹介したものです。ご加入にあたっては必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。ご不明な点がございましたら、商工会までお問い合わせください。

もしもの時は手厚く保証します!

「けが」の補償
自然遊歩道の橋の補修作業中に、誤って2メートル下の岩場に転落して、膝を骨折した。
「個人賠償」の補償
自転車を運転中、あやまって他人と接触してケガをさせてしまった!
「けが」の補償(シニア傷害プラン)
自宅の階段から転落して、右腕を骨折した。
「病気」の補償・「がん」の補償
乳がんと診断され、手術・入院した。

※共済制度の詳しい内容については、商工会へお問い合わせください。なお、一部の商工会においては取り扱っていない場合があります。

北方町商工会へのお問い合わせ